CHI-TA/arctan_Pさん

ボカロやSinsyにオリジナル曲を歌わせています。N次創作歓迎です。

CHI-TA/arctan_Pさん

CHI-TA/arctan_Pさん

ti_ta

ボカロやSinsyにオリジナル曲を歌わせています。N次創作歓迎です。
楽曲制作に使ったファイル(mp3,MIDI,vsq,ust,MusicXML)はコチラ(SkyDrive)→http://sdrv.ms/GMf8bv

もっと見る

ピアプロバッジ

フォロー(12)

  • subo
  • MSR3DS
  • 氷雨=*Fortuna†
  • ウニャウニャ
  • まふ
  • はたけ
  • maroki
  • Pivot
  • TT_ST
  • すず
  • 晴日しもつき
  • sinsy

フォロワー(16)

  • ヴィオレントP
  • maysmix
  • JAnthony
  • 743
  • 森村ミコト
  • 和麻
  • subo
  • MSR3DS
  • ayurveda
  • 天使の竪琴
  • はたけ
  • まふ

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

3/6(日)京都みやこめっせで開催されるCeVIO FeSTA!(ボーパラ関西合同)
で頒布するCeVIO & Sinsy album

「隠された歌声に広がる世界」

用に本曲を書き下ろしました。
以前に公開した「月花乱舞」の続きであり「冬花散月」の前のお話となります。

以下は歌詞です。

--
空へと架かる標の光
遠い夢の影を追いかけて
片道だけの軌跡を発つ

こぼれた欠片たちの灯が瞬き
砂と岩の星を振り返ることもなく
彼の星へ至る止まらぬ時を駆け登って

水と氷の星へ続く旅路には
押し寄せる寂しさとあふれる想い出が
長い長い夜に溶けて消えていく

もう二度とは戻れぬ 永遠を捨てた時から
明日の世界へ踏み出す


近づく彼の地 青く煌めき
厚い雲の壁を掻き分けて
眼下に広がる大地へ立つ

風と緑の星に終着の水辺
鏡合わせに光る故郷の星たち
長い長い路に視界が薄れて

見知らぬ地の香りが 久しき眠りへ誘う
言祝ぎの鐘が聴こえる

目覚めた視界に揺らめく真円の光
伸ばした腕の先に冷たさだけ残る
長い長い路は霧のように散りて

欠片たちの灯が雪に混じり輝いている
夜明けの刻が近づいて
新しい芽吹きと共に
---

もっとみる

投稿日時 : 2016/03/05 20:52
▲TOP